07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

そして風物詩か??

   IMG_7088.jpg

台風一過の今日
昨日までの雨の影響から、田んぼに
軽トラが乗り入れられないのもあって
結局は脱穀作業にはならず。。。

で、ここのところ
イイ感じに冷え込んで来ても居る事から
そろそろ”ストーブの準備もしなくちゃ”ってな訳で
きもーち冷ための北風の中、この”晴れ”を
使わない手は無いと、毎年の事ながら
煙突から、始めてみたんですわ。

そんな訳で
先ずは道具を手に、屋根上へ参上☆

ざっくり1m四方もあるような
大きく、適当に重さもある
煙突あたま(雨除け?)を

   IMG_7095.jpg
    こんな感じで、嵌まりから外す。

あ、その前に
先ず最初に、天板を外してます。(写真無し)
一応、順序的に、、、ですが

   IMG_7096.jpg
    で、あたま外したのが、こんな感じ。

そんで
煤落とし用の煙突ブラシを手に
煙突先端部に乗り込み、腰掛けて…

   IMG_7098.jpg
    ひたすら”ワシワシ”するん♪

時間にして15分くらいかな?
概ね、煤も落ちてくれた様なんで
ここいらで、次の作業へ。。

続いての作業は
作業前の写真を撮り忘れたんだけど
外した”煙突あたま”部に堆積してる
頑固なガンコなヤニの層を除去。

我が家でのストーブ燃料は
基本的には、不要になった桃、葡萄などの
植え替えに際し発生する、老木が主である。

故に、ベスト燃料と言われる
”ナラ、クヌギ”等は、焚いて居ないので
針葉樹程では無いにも、それなりに
ヤニが発生、堆積してしまうのである。

半生あり、固形化ありの
このヤニの除去処理も、開始から
凡そ1時間余りを要し、どうにかカタチになる。

   IMG_7101.jpg
    端の方は、もう微妙に大変で…


この、ヤニの除去が終わらしたのは
お昼も回った頃だったんだけど
30分程の昼休憩の後、そそくさと続きを開始。

と、言っても
残りの屋根上作業は、煙突戻して
屋根の上を掃除するだけ。。。だけど ^^;)

   IMG_7103.jpg
    13時半前には、こんな感じで♪

屋根上作業が終了したら
引き続き、居間に移動しての
落ちた煤の吸い出し、除去作業(ストーブ内)

今日は調度
motoGPもやってたからと
テレビを点けながら、作業をするも
吸い出し時、さすがに業務用掃除機じゃ
何も音が聞こえんし、映像を観てる隙もない(笑)

な、もんで
応援対象でもある、我らが”dcuati”勢も
殆ど映像に映らなかったからと
微妙に流れも気にしつつ、煤は一気に
吸うだけ吸ってしまうと言う方向へ。

レースの後半、残り7周くらいからは
ある程度観る事も出来たんだけど
結局、殆ど”ドカ”は映る事無く
必要以上に”敗北感”を味わいながら
ストーブ本体の組み付けへ入る。。

   IMG_7106.jpg
    天板、錆び落とすの忘れた。。。 - -;)


まぁ、何とか
今日も晴れてくれたから
無事に煙突&ストーブ掃除も完了で
あとは折りを見て、火点けの儀式を行なうのみ。

こうして毎度ながら
ストーブ作業を時間を掛けてやってると、



”スローライフだなぁ”て、思ってみたり… ^^;)



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 1
go page top

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| #
2016/04/11 03:49 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/738-3d285f67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。