07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

そしてパンク修理。。

   IMG_7357.jpg

そんな訳で、はい。
昨日の朝、一番で作業した
ケトラのタイヤ交換、その際に発見された
釘の刺さった一本のタイヤ。。。

発見の時点では
パンク修理キットが、用意出来てなかった為
取り敢えずは、様子見と言うのもあり
エアを多めに入れての暫し放置(笑)

昨日出掛けた際に
パンク修理キットを購入して来たのだが
何だか結局、陽は暮れちゃうし
無駄に疲れてた為に、エアの抜け具合を見て
然程抜けてる印象も無かったもんで
僅かな期待を込めての一晩放置。。

そして今朝、
タイヤをチェックすると、、、然程変化なし。

当然、朝から作業する程
時間に余裕が無かったもんで
引き続き、エアが抜けない事を願いつつ
釘が刺さったまま、ケトラにて出勤。

無事に帰宅までを
エアも抜けずに乗り切る。

今日は午後から
ずっと雨模様だったのだけど(今も降ってる)
このまま放置するのも気が気では無いので
辺りも暗く、雨も降ってるけど
パンク修理を決行する。。

でだ、
昨日購入したキットは

   IMG_7353.jpg
    こんなヤツである。

成人してからは
パンク修理なんぞやっとらんかったけど
学生時代に、バイトしてたカー用品店での経験もあり
迷わずこのタイプを買った。。(作業経験は20年以上前だ)

で、そんな
20年以上前の作業経験だけに
取り敢えずは、ざっと使用説明を読み
概ね理解した所で、下準備。

迅速に作業を執り行なえるようにと
手元にすべてを集約し、いざ釘を抜く。。。と

   IMG_7363.jpg
    あり得ない長さの釘が出て来た♪(笑)

勿論、釘が抜けたら
速攻で穴を塞がなくてはならない訳で
エアが抜け切る前にと、ゴリゴリと穴を広げて
広げた後には”パワーバルカシール”と言う
穴を塞ぐ、粘着質の素材を、インサートニードルにて挿入。

インサートニードルを抜く際は
回転させる事無く、そのまま引っこ抜く事で
どうやら、穴は塞がるらしい。。。

   IMG_7359.jpg
    これが、作業後の状態ね

水も掛けて
あぶくも出てないし、
釘刺し時には聞こえてた漏れ音も
聞こえてはいな、、、いと思うんだけど… ^^;)

で、さて
この”びょーん”と出たままの状態では
ちと見た目も、心理的にもよろしく無いので

   IMG_7364.jpg
    ハサミとかでー


   IMG_7365.jpg
    チョッキン♪


で、、、一応は修理完了。

取り敢えずは
明日の朝、エアが抜けてない事を祈りつつ…



今宵は眠ることにする。。。 ^^;)



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/767-869f9e16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。