09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

印象の違い…

   IMG_7626.jpg

新年が明けて
取り敢えず、乗り出した乗り物が
既にあると言う部分で行くと、昨日の”一家で初詣”にて
めっちゃ快適車な、ホンダな”ライフ”で出掛けた訳で
イコール、何の面白みも無い、新年の乗り出しスタート。。 ^^;)

事実、昨日の今日で
ふと頭をよぎる”初乗りは?”な思いに
まるで昨日の”ライフ”行動が、残ってない自分も居る。

ただ運転してるって、こんなもんか…

何だかこう
自分の中での”普通な”車を運転すると言う行為が
なんら、特別なものになってない事に、気付く。。。

いわゆる”輪っこ好き”としては
正直言って、”初乗り”となる対象物は
何でも良い筈である。

自転車でも原チャでも、バイクでもクルマでも…

結果として乗り出したのが
何の苦労も無く動かせる、半ば現行とも言える
そんな、5年落ちの軽自動車、、、

苦もなく、快適に過ごせるのは良いことだ。

けど、その分に
自身の中では、ソコに対しての危機意識も薄くなってる。

余りにも抵抗無く
なんの不思議も無く動かしてる
そんな対象だけに、生活の一部としては
逆に”素晴らしい事”なのかも知れないけど…

けど、、、

やっぱり自分の中では
チョコッと違う部分でもある。

エンジン掛けるも儀式がある。
ただ走らせるにも、それ相応の癖がある。
音を感じながら、匂いも感じながら、、

ただ走らせてるだけにも、それなりに
5感を使い、様々な情報を感じ、受け取りながら
常に何かしらの意識を向けている。。。

自虐的と言えばその通りだけど
何かこう、ほんの僅かでも
気を遣いたくなる部分があるだけでも
その”相手”に対しての接し方、印象は変わる筈である。

”壊れない”に越した事は無い
しかし、僕が思うに、国産車と言うのは
余りに”壊れなさ過ぎる”為に、ユーザー自身が
気を遣う事を、しなくなってしまってる。

これは一体、良いことなのか、悪いことなのか…

現行輸入車もまた
ひと昔前の思いをすれば、壊れなくなってる。

が、しかし
まだまだ電装系が強いとは言えないし
メカニカルな部分でも、メンテを怠ってると
必然的に、ライフも短くなる。。

何より、新車で購入しても
普通に乗っているのに”オイルが減ります”と
そんな主張をして来てくるだけで、必然的に
オイル管理をせざるを得なくなる。

要は、、、”乗りっ放しはするな” って事でしょ?

”壊れないに越した事は無い”
だけど、壊れない為の、ひとつの”要素”を
ユーザに指し示すだけで、大概はソコに
意識を向けながら、付き合って行くのでは無いだろうか…

こんな事を書いてる自分も
自身の、近代車に対する接し方もまた
チンクやハコスカとは、明らかに違う

実に”グータラ”な付き合い方をしてる自分が居る。。

それは正に
いまの国産は”壊れる事が無い”と
勝手に印象付けてしまってるから…



壊れなさ過ぎるって、、完全に”罪”だ。。。



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 1
go page top

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| #
2016/04/11 02:03 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/805-5788e0e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。