07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

初めてのタイヤ交換

   IMG_7759.jpg

輪っこ好きたるもの
ここはやはり、自ら経験しとくべきなのだ!!

なんて、書き出してみたけど
実は、何の知識も無い状態から
自転車のタイヤ交換と同じ様な感じで
出来るもんだと思ってた、愚か者だったりします。。。

親父からの要請を受け
Amazon先生にて、リヤカー用のタイヤ/チューブをオーダー
22日にはタイヤも届いたようで、先ずは親父が
交換作業にと取り掛かったのである。

仕事からの帰宅後
親父から言われたのが、、”タイヤの耳がなぁぁ”

遥か昔に経験済みだとは言っていたが
どうも、諸々勝手が違うのか、タイヤが硬いのか
思うように、上手く事が進まない様子。

その発言を聞き
僕は初めて、、、”チャリタイヤとはちゃうんか!!”と
遅まきながら認識した、とんだ”アマ(甘)ちゃん”である。

そこで早速
Google先生のドアを叩き、ご教示を賜わる。。

参考にさせて頂いたのは… こちら → 中部産業さま

親父にも、このページを見せ
翌日もまた、リベンジの如く作業を推し進めるも
僕が帰宅するとやはり。。”タイヤの耳がなぁぁ”

どうも、上手くチューブを抱かないようだ。

そんな訳で、取り敢えず
僕も経験しておきたかった事もあり
”週末に作業する”と言う旨を伝え
作業保留としておいて貰ったのである。。

そして、そんな今日
少々ゆっくり目のスタートの後(いつもの事)
11時を回った頃に、初めてのタイヤ交換へと突入。

作業道具等は
親父が既に、始めてたのもあり
ひと通りはスタンバってる。

   IMG_7762.jpg
    取り敢えず、タイヤレバー2本

古いタイヤ、チューブは
当然に、既に外された状態である為
外し作業は無し、裸のリムに組み付けるのみである。

で、先ず
真っ新なタイヤの、白く長い”耳”部分を
内側外側共に、切り欠くのである。(写真撮り忘れ)

切り欠いた部分を
リムのバルブ位置に来るように
先ずは片側を、リムに嵌めるのだ。

   IMG_7766.jpg
    こんな感じ。ズレると合わせるのが難儀。。

タイヤの片側を
リムに嵌めたところで、続いては
チューブを入れ込んで行くのだけど
先ずは最初に、バルブ穴にバルブを通し
抜けないようにナットを仮止め。

チューブを捻らないようにと
リムの上にカタチを作り、ここで
少しばかり、チューブにエアを注入する。

   IMG_7763.jpg
    なるほど、、微量のエア入りは回し易い

とは言え
チューブを捻らないように、
穴を開けないように気を付けながら

   IMG_7767.jpg
    さして苦もなく、こんな感じ

ここで
リムを立て、タイヤを揉みながら
2、3周グルグルと回し、馴染ませる?

さて、お次は、、

多分ね、親父が苦労してた
”耳が何ちゃら。。”な部分に突入なんで
ここからが問題なのかも知れん。。。

取り敢えず、チューブのエアを抜いて
タイヤレバーを1本、2本と差し込んでね

   IMG_7771.jpg
    ゔぃいい〜〜♪ っと

   IMG_7772.jpg
    ゔゔぃいい〜〜〜♪♪ っと

セコセコと
グルッと一周、タイヤの耳を落とし込んで
取り敢えず、出来上がった姿が…

   IMG_7773.jpg
    これだ。。。

多分、この状況からが
親父的には、上手く行かなかったのか?

そこで、先ずは
外に向いてる耳の先端を、リムの内側に向くようにと
タイヤレバーを使って、何となく…

   IMG_7775.jpg
    こんな風にやってみる。(写真、リム内右→左へ)

手でタイヤを揉みながら
馴染ませつつ?? 徐々にチューブにエア注入。

ある程度エアが入ると
リムに入り切れてなかった”耳”も
パチリ、パチリと気持ちよく入る♪

   IMG_7776.jpg
    こうして徐々に入ってく。

で、ぐぅぅ〜っと全部入ったら
一端エアを抜いて、弾ませながら2、3周。。。

馴染んだと願いつつ
エアを充填して、、、

   IMG_7777.jpg
    出来上がりなのである!!


これで暫し、組まずに放置し
エアが抜けないかをチェック、チェック。。

間にお昼、1時間ばかし挟んだけど
作業終了した時間が、14時を回った頃で
単純に、1本あたまに要した時間は、ざっくり1時間だ。

うん、初めてで不安あったけどね
中部産業さんのHPのお陰で、何とか組めたですな♪



大変で時間掛かるけど、、、ちぃっと達成感あったぬ☆ ^^)v



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/828-8a97a6ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。