09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

雪解けな今日は…

   IMG_7834.jpg

朝も起床は8時過ぎ。
昨日からの雪も、ほぼそのまま残っていたものの
空模様はと言えば、青空も覗く晴れ模様。。

最高気温予報も、今日は3度だ☆

そんな訳で
残り雪、水溜りなどで
足場が悪いのを除けば、割と動き易い日。

だーけーーどぉ!!

結局やっぱ
午前から昼過ぎに掛けては
何ら動く事も無く、ただひたすら”コタツムリ”だったり…

あ、強いて言えば
ここのところ、毎週恒例と化していた
”みーこ”の暖機を、10時半くらいだかに
実施しようと動き出したんだけど…

いよいよ”みーこ”は、掛からなかった。。。

いや、セルは一応回ったのよ?
限り無〜く、弱く、よわ〜〜く回ったの。

だから… 火が飛ばなかったんやろな…

で、チャージングしたのかと思いきや
カウルを外すのが、ちと手間で
情けない事に、次回への持ち越しとしまして御座る。

と、まぁ
両親と、昼も喰っての
何だかんだの14時半過ぎか?

柔らかな陽射し
イイ感じに融け出してる
路面の雪、適当な風などを見つつ
実に2年振りになろうかと
徐に準備しだし、土手あたまを使っての
散歩を始めたのである。

自宅裏から
土手に伸びる道をてくてく歩き
時間も時間だからと、いわゆるロングコースとして
最寄りの橋を渡り、向こうの土手を経由し、
また別の橋を渡って帰って来ると言う、所要2時間弱のコース。

先ずは、風向きを見つつ
冷たい北風に、長いこと当るのが嫌だったからと
時計回りで歩き出し、渡るべく橋の手前まで来た。

   IMG_7832.jpg
    ほれ、これが”典厩寺(てんきゅうじ)”だよ♪

”典厩寺”、、、何それ? って方の為に…

いわゆる
武田信玄公の弟君”武田典厩信繁公”殿が
川中島の合戦の際、討ち死にされた事により
武田信玄公が、氏を弔う為にと建てたお寺さんである。。(確か…)

まぁ、、ほら… 武田菱がどっかにあるっしょ?? ^^;)

さて、そんな典厩寺を眺めつつ
付近から松代側へと掛かる”松代大橋”を渡りだしたのだが
これがまた、さすがに歩道は… 雪が融けてなくてね!!

歩き難いったらありゃしなかった。。。

橋を渡るのに10分くらいか?(長い橋なの)
渡り切ったところで、今度は此方側の土手あたまを
ただひたすらと、もう一本の橋の方角へと
歩いて行く訳だけど、、、さっきの陽射しは何処へ…

   IMG_7836.jpg
    折り返したら、一気に雪が横殴り…

歩き出しの読みが功を奏し
橋を渡ってからの、此方の土手歩きは
ずーーーっと追い風だった為、強めの冷たい風も
終始、背中から当ってた状態で、然程寒さも感じず♪

最初にも書いた通り
今日の歩き出しは、足場がどうにも悪いだけで
この風向き、雪を含めても、然程辛い状況では無い。

そう、、足元が結構辛かったのなぁぁ ^^;)

悪い路面状態だった訳で
当然に、運動靴って訳では無く
取り敢えずと思って履きだしたのは
いつも畑に履いて行く編み込みの安全靴(笑)

これがもう、、実は草臥れてて
イイ感じに、水が滲みて来る訳で
足がもう、冷たいのなんのって… - -;)

思いの外、滲み込み速度も早かったです。。。

さて、そうこうしている内に
もう一方の、長ーーい橋(赤坂橋)も渡り始める。

   IMG_7838.jpg
    此方は、歩道写真も撮ってみた☆

橋を渡ってる際は
その風向き的にも、右方向から冷たい風、そして雪が
横殴って来てた訳だけど、それでも特に辛さも無く。

あ、勿論、雨具は無しですよ♪(基本、カッパも傘も嫌いなんで)

橋を渡り切って
土手に乗っかると、後は自宅まで20分程か。。

途中、親父から携帯に
電話が来たのだけど、出たところで
我らがiPhone、iOS7のバグとされる
突然のシャットダウンと相成りまして
ちょいと”なんだかなーー”な感じ…

帰宅してから
電源入れてみたら、、、まだ60%もあるし - -;)

Appleせんせー☆
iOSのアップデートって、まだぁぁ??



と… そんな訳で、帰宅したのは16時過ぎでしたん。。。♪



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/843-06a9d21f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。