07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

アルミの地肌

   IMG_7878.jpg

我が家のベベルドカ
”900SS”には、通称で言う”イモラタンク”と言う
ウネウネした大容量(24L?)タンクを装備させてる。

うん、勿論社外である。

同じイモラタンクでも
本国イタリア物で探すと、実のところ
その大半が、FRP製のタンクでヒットする。

当然に僕も
その”流通度合い”からも
FRP製で装着しようと考えていたのだが
ある時、ベベルドカの集まりに参加した際
他の方と、そんなお話しをさせて頂いてたら…

”FRPはやめた方が良いよ。。
  転した時に、タンク破裂で爆発するから。。。^^)”

その方は
ニコニコしながら、そうアドバイスしてくれた(笑)

が、しかし
Googleせんせーで検索掛けても
なかなかこの”FRP”以外の材質タンクに
辿り着く事が出来ず、そんなお話しもしていたら

”どっかでアルミ、あった筈だけどなぁぁ”

そう、このお言葉に
実は僕も、この集まりの半年程前だったか
某赤男爵さんで見掛けたMHR(900SS風)に
アルミなイモラタンクが装備されていたのを
目にしていたのである。。。

そんな経緯もあって、実はアルミタンクもまた
視野に入れてたのも事実なのだが… 辿り着かんかったん。。

当初はもう、妥協しちゃって
イタリア物の”FRP”タンクでと、8割方決めてたのだが
その集まりでのお話しから、改めてその考えを見直す事にした。

で、その結果
結局は、探すのが面倒臭くなり(笑)
いざ、タンク導入の際に、地元でいつも
お世話になってるバイク屋さんにて、
アルミタンクの捜索を委ねてしまったのだ。。 ^^;)

したらば
半月程経ってから、連絡があり

”あったあった、だけど受注生産だよー”

そんな訳で
納期が最大で、2ヶ月程掛かってしまうと
そう言われたのだが、まぁ。。。そりゃ頼むでしょ♪(笑)

そう言った経緯もあって
アルミタンク化も叶った訳だけど
その届いた際に、バイク屋さんには当然

”塗装はどうするの? うちでも受ける(外注)けど”

僕は”アタリマエ”を外すひと
"FRP”で導入してれば、そりゃ当然に
塗装もしなくては、そう見れたものでは
無いのだけど、手元に届いたアルミタンクでは…

ポリッシュ無しの
”勝手に磨いてくれ”状態(強へアライン)

取り敢えず持ち帰って
うちのベベルに当ててみたら…

なんか、別に変じゃなかったんよ♪

で、その時点で既に
アッパーカウルとサイドカバーに
クッチョロのカーボンを装備してたのもあって
色目的にも、黒にシルバータンクと
案外に、僕好みに出来上がってくれたのだ。

だから結局は
タンク自体、塗装下処理前の
ほんとキズだらけな”強ヘアライン”だけど
実は今でも、そのまま装着されている。

もう換えてから
10年くらいは経つかと思うし
未だにポリッシュも掛けてないけど
逆に、変に気を遣う事もなくて…

”これって僕らしいかも?”

なんて、
思ったりしてる自分が居る。

あと、、割とスパルタンに映る♪ (*^^*)

現在のメインバイクは
ご周知の通り”748R”である。

仮にも、
この”748R”でタンク交換を考えると
やはりこの”カーボンタンク”とかに
意識が行きがちなのであるが…

実は、僕の中のプランで
この”748R”でもまた、”アルミタンク”の
導入をしてみたいと、考えてたりしてる。

勿論、色は吹かないで
ベベル同様、クリアも無しのアルミ地肌。

ただ、、、さすがにポリッシュは掛けたい。。

こう考えるようになってから
ロゴ無し”イエローカウル”に対して
ポリッシュ仕様のアルミタンク、、、頭にイメージしてる。



そう、、悪くは無いと思うんだけどなぁぁ。。。



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 1
go page top

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| #
2016/04/11 01:33 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/850-b21c1acb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。