04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

偶然の産物。。。

   IMG_7995.jpg

こうして何だか
長いこと同じモノと付き合ってると
ふとして、チョット不思議な事も起きるもんですな。。

いや、コレに気付いたのは
かれこれ7年前か? 2007年のこと。

毎年秋に開催されている
新潟県は糸魚川市での”クラシックカーイベント”にて
その年は、調度メモリアル企画的な意味合いも持たせ
2種類のクルマをデザインした、ピンバッヂをセット販売してた。

その”2種類のクルマ”と言うのは

 NISSAN SKYLINE
 FIAT 500(nuova cinquecento)

そう、
おかしな事に、これら2台は
何気に我が家にて、元気に走ってるクルマ。。

正直言って
そんな事、まるで気にもしてなかったけど…

その時の”企画”と言うのが
この”SKYLINE”と"FIAT500”は共に
初代がこの世に生まれたのが”1957年”との事で
2007年だったこの年、この異国同士の2台の
”生誕50周年”と言う内容で、アナウンスしてたのだ。

で、上でも触れたように
僕自身は、それまでに全然、気にも留めてなかった部分で
その時の”生誕50周年企画”にて、初めて知った次第。

我が家にある
これら2台もまた、末裔と言えば末裔。

   IMG_0078.jpg
    Fiat 500R(1973)


   IMG_1370.jpg
    Nissan SKYLINE(1971)


我が家での
順序で言ったら、親父が新車で買った
”スカイライン”が先な訳で、僕のチンクは
僕自身が20歳の時に、衝動的に買い増したクルマ。

後からチンクを買った僕は
そんな2台の共通点を知っていた訳でもなく
寧ろ、気を留めて居た部分は、、、

”自身の誕生年の個体が欲しかった”と言う部分。

この、気を留めてた部分も
結果的には、クルマが73年製と言う事で
1年ズレてしまった訳で、実現せず。。

そんな経緯もあったから
この”ハコスカ”との、見えない共通点が
何かこう、引きつけられたかの様で
チョットね、、、嬉しかったんですよ ^^)

でね、実はコレが
この2台のクルマだけで話しが終らない。

僕の手元には
密かにもうひとつの”同窓生”が居る。。。

それは…

   DSCF4230.jpg
    OMEGA Speedmaster

24歳くらいだったか
何だかよく解らないけど、無性に
オメガの時計が欲しくなって(笑)
何の知識も無いまま、お店で比較しつつ
グッと引き付けられたのが、この
”ビッグアロー”&”貼付けエンブレム”な
手巻きの”1st Replica”モデルだったんだ。

その、購入時点では
宇宙に行ったクロノグラフだって事も
さっぱり頭に入って居なかった、
本当に、何も知らなかった頃(今でもだけど…)

上で書いた
スカイライン、チンクの件を
誕生年である"1957年”で、改めて調べてた際に
紛れて”ポッ”と出て来たのが、この
”Speedmaster”なネタだったのである。。

で、当然”何で??”と思う訳で
気になっちゃったから、探ってみたら…

"Seamaster"から派生し
"Speedmaster”の名が与えられて歩み出したのが
この”1957年”であると言う。。。そんな話し

何かね、何でもない事だけど
こうして、何も考えずに手にして来たモノが
何らかのカタチでの”繋がり”を持ってる事。。

嬉しく思う訳ですよ。

クルマも時計も
まるで浅い知識の中で、来てる僕は
バイク等も含め”クルマだけ””時計だけ”と言う
そう言った特別感を持たないひとだ。。

見えない所で
その、ルーツを探ってった所で
実は”こんな繋がり”が、あったと言う事に
自身の中での特別感を持ち、ニヤけてるひと… (*^^*)

ある意味じゃ、
”COLNAGO×DUCATI×HONDA”での
”ゆめ三人衆”も同じかな…?



ある時ふと、、揃ってる事に気付く。。。♪



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/878-745a3b58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top