07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

さくらの便り

   DSCF5149.jpg

夜勤週の月曜日
朝から普通に目覚めた事もあり
出勤前睡眠の前にと、陽気にも誘われて
ごくご近所へ、自転車にて桜を眺めに♪

自宅の裏土手を経由し
ものの5分程で到着出来る
”典厩寺”と言う、武田信玄公所縁のお寺さん。

何度かこのブログにも書いては居るけど
この”典厩”と言うのは、武田信玄公の
弟ぎみである”武田典厩信繁公”から来るお名前である。

   DSCF5143.jpg
    土手から見ても溢れる枝垂れ。。

仮にこの桜を
目的にやって来なくても
土手をたまたま通りがかったなら
確実に飛び込んで来るのが、この写真にある
こんな景色である。。

樹齢は何年なのか解らないけど
それはもう、お寺さん本堂屋根にも
枝が届かんとするような、立派な”枝垂れ桜”を主に
正にいま、絶好の満開日和!!

   DSCF5144.jpg
    見物客も少なく、ゆっくり観れる


   DSCF5147.jpg
    目の前の桜、その向こうにも、、桜

お寺さん境内なんで
どんなに綺麗でも、さすがにお花見騒ぎは無い訳で
これは本当に、さらっと静かに楽しむのには
まことに調度良い、嬉しい環境である。

何枚かの写真を撮った後
ここ”典厩寺”から更に土手沿いを
5分程走った所にある”八幡原史跡公園”
通称で言う”川中島古戦場跡”へと足を伸ばし
此方でも植えられてる、桜の状況を確認へ。

   DSCF5150.jpg
    咲いては居るけど、まだまだこれから…

全体的にはざっと
3部咲きと言った所だろうか?
遠目に見て、枝先もピンク色を認識出来るも
実際に花が咲いているのは、まだまだごく一部。

次の土日くらいには
イイ感じに咲き揃うのかな〜?? なんて思う。



あぁ、、こんな僕も、桜の開花を気にする様になったのか… ^^;)



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 1
go page top

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| #
2016/04/11 01:30 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/907-4ffd63c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。