09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

ついにこの日が♪

   IMG_8340.jpg

今日も晴天、気持ちも晴れやか♪

そんな今日の始まりは
先だって、発注させて頂いた
みーこ関連多数を、クロネコさんが届けてくれた。

   IMG_8325.jpg
    取説も、一応は日本語対応版だ。(欧州版を頼んだつもり)

その他の発注物で言うと
要は、単品発注出来なかったと言う事で
不必要に多い袋購入(笑)

中でも、写真右上に写ってる
ブルーのバイブレーションパッドは
うちの子で、破損品も多数ありなもんで
要交換アイテム&スペアとして、多いに越した事は無い。

残り2袋は、、、完全なスペアとなる。

取説はと言えば
一応は、自身の憶測から
欧州本国版を発注したつもりだったのだけど
表紙を見ても解るように、日本語でも記載されて居り
中身を確認してみると、前半分がスペイン語?
後ろ半分が日本語の表記、、、一応は欧州圏か(笑)

そんな訳で
この晴れ陽気の中、のんびりほのぼの
ミーコに纏わる作業を、始めたのである。。。が

アッパーカウルを装着するに当たり
ヘッドライト界隈を、微調整してた所
先にプラリペア補修した差し込み部から
”パキッ”と嫌〜な音が聞こえ、確認してみると…

   IMG_8327.jpg
    もうね… プラリペアには頼らんです。。

そんなこんなで
対応策として導入し、協力を煽ったのが…

   IMG_8332.jpg
    男の子の定番”チョロQ”だ

ボディ部では無く
ゼンマイがセットされる、シャシー部分。

適当に、ブツ合わせで成型した後
ハンダ小手を使って、樹脂を融かしながらの接合。

   IMG_8333.jpg
    反対側は、こんな感じ。。

その強度的には
取り敢えずは、プラリペアよりは行けそうな
そんな感じがするのだけど、走行後には要再確認だ。

結果的に
この補修作業が長引いたり
同時進行で、別の用事が発生したりと
思う様に、みーこ作業も捗らず。。

ヘッドライト界隈も終了し
アッパーカウルも装着となった所で
何気に時間は夕方も16時を回っていたのである。

   IMG_8337.jpg
    先ずは、こうなった次第。。。

取り敢えず
カタチにはなった事で、その他作業を
宿題として、先送りにした訳だが…

そんな宿題としたのは

   IMG_8341.jpg
    オイルフィラーキャップ&SPS純正インナーベース

SPS純正インナーベースとは
シートカウル下部、に装備されるタイヤエリアとの
仕切り的なパーツとなるが、748Rのみーこは
このインナーベースが、樹脂製なのだけど…

   IMG_8349.png
    996SPSの純正では、これがカーボン製になるのだ。

縁あって
入手する事が出来たこのベース
割と作業に、時間掛かりそうな部分で
のんびり進めたい派な僕は、作業先送り♪

   IMG_8348.png
    そしてこちら、オイルフィラーキャップは…

そうな。。
不手際と言えば不手際だが
カウルを外すのが面倒臭かったから…宿題(笑)

んで

   IMG_8350.png
    このバイブレーションパッドも

破損部位が
テールランプ部のクッションパッドなもんで
やはりちょっと、時間を掛けながら
作業を進めたいもんで先送りなのだある。。

そんな訳で結局
今日で出来た作業と言えば
ライトを再補修掛けて、アッパーカウル&スクリーンを
装着しただけと言う、磨き込みも出来てない次第。。



むむむ。。。思う様に進まない…



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/920-f7c9b379
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。