09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

Eau Rouge

   87rsm_019.jpg
    画像、Webより引用。。。

昨日ですか?
現行スカイラインに、追加モデルとして
メルセデス製の”4気筒 2Lターボ”なエンジンを搭載した
新グレードの発表がありましたね。。

そのグレード名は”200 GT-t”

これまでの
ハイブリッド一本からの、言わば
廉価モデル的位置付けになるのか
その価格帯は、ハイブリッドモデルよりも
100万前後お安い設定らしい。

で、搭載されてるエンジンはというと
メルセデス・ベンツ”Eクラス”に搭載される
”4気筒 2Lターボ”エンジン。

詳しい仕様はよく解らないけど
今回のスカイラインに搭載されたエンジンは
211馬力、トルクで35.7kg-mとの事。。

個人的には
スカイラインの、あのボディサイズにして
そのエンジンの内容、、”不足は無いのか??”と言う部分。

まぁ、自分で試乗でもしてみないと、解らんね。。。→ 参考

でだ。。
今回の”200 GT-t"もまた
ちょっとビックリした内容だったけど
ハイブリッド無しのクルマも選択出来ると言う
そんなラインナップにもなった訳だけど
そうは言ってもやはり、そのスペック的にも

”もうちょっと力がぁぁ。。”

的な、
そんな思惑の方も居るかと思う。(僕も含め)

やっぱほら、
ハイブリッドに負けないくらいの
ちょっと凄い内容で、欲しいじゃん??

みんな期待しちゃうのは
やっぱり”INFINITI Q50 Eau Rouge”何じゃない?? → 参考

ジュネーブショーで
走れるクルマとしてお披露目された”Eau Rouge”は
その中身に、ニッサンのフラッグシップ”GT-R”の中身を奢り
事実上、4ドア版”GT-R”な位置付けとなる。。(と、僕は考える)

GT-Rのルーツは
何だかんだ言って4枚ドア。

2ドアスポーツは
スカイラインから派生、独立した
”GT-R”にお任せしちゃって
ちょっと特別な”SKYLINE”には
4枚ドアに、同じユニット、システムを組んで
”GT-R”とは対照的に、ラグジュアリースポーツで
持って行く事も出来るかと。。。

ただ、、

その販売価格は、確実に”高額路線”と推測され
"GT-R”と肩を並べても、最低限800万からと言う事になる。

正式な”リリースコメント”は
実際にはまだな状況だけど、ニッサン的には
そう”後ろ向き”な訳では無い感じでもある。

問題はコストか、需要か、、

法外な”お遊びクルマ”
”JUKE-R”だって、売れてないようでて
実は割と世に出回ってる印象だ。。(確か4000万くらい)

いざ、出してみちゃえば
価格は関係なく、買ってくお客様は居るのでは無いだろか… ?


と、ニッサンと言えば
一昨日か?? モータースポーツ計画に

”2015年、ル・マン LM P1にて参戦”

なる、
ちょっと楽しみなコメントを出した。
しかも、走らせるクルマの名は

”NISSAN GT-R LM NISMO”

ル・マンに”GT-R LM”が帰って来る。
久し振りに、トップカテゴリーに、ニッサンが帰って来る。

また、このル・マン参戦に併せて
世界耐久選手権(WEC)へのシリーズ参戦も表明。

今年のルマンは
”ZEOD RC”での活躍に期待をし
来年に向けて、テンションをあげるべし!!



何だかちょっと、楽しみやないか〜い♪

   
    ル・マン参戦、ダイジェスト映像



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 1
go page top

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| #
2016/04/11 08:53 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/950-d0829eb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。