09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

そして脱穀。。

   IMG9536.jpg

この一週間の晴天続きに
先週、ハゼ掛けをした田んぼを
早速ながらの脱穀作業である。。

本当ならば
この土日での作業予定だったも
週半ばの週間予報にて
土曜に雨マークが付いてたりで
さすがに作業的にも”乾燥”命なもんで
雨降りを懸念した結果、金曜作業へと変更。

な、もんで
僕自身は会社だったも、有休を申請し
今日は休ませて頂いた次第である。

さて、そんな今朝
居間に降りて来ての
ふと見た、庭の鉢植えに発見!

   IMG9530.jpg
    朝だけど”月下美人”咲いとる。。♪

そう、
2日ばかし前に
このブログのネタにした
まさにその”月下美人”であるが
その時のブログでも書いてた様に
どうやら、やはり蕾は固かったらしく
そこに来て、ここ2日ほどの日中気温の低下に
咲くタイミングが狂ったらしく、微妙に遅れて
今朝方から、咲きはじめたらしい。。。

たまにはある事象だけど
基本、深夜に咲く花だけに
こうして昼間に咲いてくれるのは
なんだか妙に、得した気分である♪(珍しいし)

と、そんなスタートに
9時を回った頃か、両親と共に田んぼへ移動。

お天気はと言えば
当初、もっと爽快な晴れ模様を期待してたも
どうにも朝から、微妙に雲も多く、気温も低く。。

   IMG9532.jpg
    が、暑くもなく、寒くもない 作業日和。

今年からは
ちょっと試験的な感じに
もち米比率を増やし、それらもち米は
コンバインで刈り取ると言った、そんな流れで
実質的な我々の稲刈り、脱穀作業は、昨年までに比べ
かなり減っており、身体的にも、時間的にも諸々余裕がある。

   IMG9531.jpg
    いつも、こんな感じで、3人作業。。。

そして
我が家で言う、この”脱穀”時期での
ある種”風物詩”的な画と言えば…

   IMG9534.jpg
    無敵の”超”過積載!!(笑)

この写真の画では
実に30kg袋を29袋積み込んで
最大積載量(350kg)を遥かに越える
思い切りの 870kg(推定)。。2.5倍くらい??

が、自宅での脱穀作業が減った分
この”超”過積載”状態も、今年は激減で
少なくとも”クルマ”には優しくなった。。。(笑)

朝からの作業開始に
今日の予定は、大中2枚の田んぼであり
午後も、13時からの作業開始に
終わってみれば、時間は既に16時。。(大きい田んぼ)

   IMG9538.jpg
    そりゃ、肌寒くもなってくる。

と、そんなこんなで
後はまだ、小さい田んぼに
”もち米”の脱穀が控えているも
此方は、もう暫く置くとの事で
今日のところの作業は終了。

帰宅後、
暫し乗れてなかった
”みーこ”の始動確認をしようと
セルを回してみたも、案の定
バッテリーが上がってて、敢え無く不発。。

実に、ひと月半余りの
手付かず状態で、バッテリーは
しっかり上がってくれました。。。



こりゃこりゃ、、いい加減にバッテリー買わなな…



tb: -- |  cm: --
go page top

これぞ秋晴れ!!

   IMG9509.jpg

今朝は定時終了にて
早朝も5時には、帰宅を果たすも
例に及ばず、色々やってれば
暗かった空は、気付けば普通に青空へ。。

そんな”晴れ予報”な今日
我が家は、じんわり作業に入ってた
稲刈り、ハゼ掛け作業である。。。

が、昨日の段階で
助っ人さんが多かったこともあり
それ程切迫してる状態でも無く
僕も2時間ほどの仮眠の後、9時過ぎに出張る。

母上からも聞いてたが
僕の、そんなスロースタートでも
やはり多数の助っ人さんも現れて
作業終了は、11時を回った頃だ。。

   IMG9506.jpg
    みんなで最後の落穂拾い♪

例年であれば
有休を取っても足りないくらいなのに
今年は、少々収穫の趣向を変えた為
思い切り、身体には優しい作業環境となった。

さて、午後から時間が空くのかと思えば
突如母上より”午後は1本だけリンゴ採るぞ”てな事で
14時を回った時分か、自家用にと3本程植わってる畑へ行き
そのうちの一本を、全て収穫する。。

小さい木だったのもあり
この作業時間も、小一時間ほどで終了し
以後、15時辺りからはフリータイムとなった。

今日はこんな陽気、予報だった為
午前の稲刈りは兎も角、午後のリンゴが無ければ
稲刈り終了時点にて”みーこ”に乗り出しておこうかと
考えていたのだけど、結果的に、リンゴ収穫が追加され
フリータイムは、何気に微妙な15時過ぎ。。

日が長い時期であれば
この時間からでも、乗り出しちゃうのだが
何せこの時期は、5時も回れば暗くもなるし
何よりも、一気に気温も下がって寒くなる。

結果、移した行動はと言えば…

先だって
一週間ほど前だったか
自宅にある溶接機能付き発電機を使用し
初めての溶接だったも”ぐりP”のセンタースタンドを補修。

一部、余計に盛ってしまった部分もあり
そんな箇所を、削ったり叩いたりと
処理をした後に、早速のところ”ぐりP”に装着!

   IMG9511.jpg
    サイドスタンドと併用が可能である。

うちの”ぐりP”は
これまで、サイドスタンド一本で来たも
このサイドスタンドが、何気に右側から生えるタイプで
ブレーキペダル部に共締めとなる為、この写真のように
センタースタンドを装着しても、ちゃんと併用が可能である。

更に言えば
このVespaのレイアウトの問題から
通常タイプな、左から生えるサイドスタンドでは
その左に傾く車体の都合上、リアブレーキドラム内に
ミッションオイルが流れ込む事があると言う。。(構造上の問題)

うちの場合は
単に僕の”誤発注”で届いた右スタンドだが
こうした”イレギュラー”な感じが、結果的には
車体の持つデメリットな部分も改善してるとか
結果論ではあるのだが、何気に超らっきー♪(笑)

と、まぁそんな訳で
こうして取り敢えずは、センタースタンドも装着
そして”万事OK!!”と思いきや、、微妙に問題が発生。。

元来、サイドスタンドも
センタースタンドも、スタンド跳ね上げ用にと
リターンスプリングが装備されてるのだけど
うちのこの子、スタンド側は間違えようの無い場所に
スプリングを掛ける部位が存在するも
相手となる”車体側”のスプリングの引っ掻け位置が
何だかどうにも見当たらない感じ。。。

   IMG9513.jpg
    何処に引っ掛かってたかなぁぁ。。

取り敢えず今日のところでは
スタンドをキツメに締め込んだんで
その動きが、割とかなり”シブ目”になり
先ずはスプリング無しでも、走れそうな状態で対処。



さて、、早急に確認しなければだ。。。 ^^;)



tb: -- |  cm: --
go page top

仕事終りの帰宅残業。。

   IMG9267.jpg

土曜日の今日、
職場は休日出勤だったも
予定より早く切り上げる事が出来て
定時予定だったのが、15時には終了した。

天気も良かったし
適度な風も気持ち良くて
帰り道中、微妙に考えてたのは、、

(帰ったら”みーこ”乗ろうかなぁ〜♪)

だったのだけど
自宅に近づくにつれ
微妙にその、心持ちは変更され
走らせてた軽トラは、自宅をすっ飛ばした。(笑)

と、言うのも
今のこの時期は、もうまさに
ブドウの出荷時期であり、調度我が家では
今のいま、巨峰を出荷してるのである。。

でだ。
収穫前のブドウには
鳥避け、日除け、消毒避け的にと
傘だとか、紙製の袋が付いてるんだけど
この、収穫前には、傘は兎も角として
紙製の袋は、房から外し、処分するのだ。

そんなのが頭をよぎり
まぁ、袋は外しといても損は無いと
ブドウ畑に直行し、ひと休みしてから
やんわりと作業を開始、、時間は16時ジャスト。

さて、いまのこの時期
なかなかに、暗くなるのが早く
そこに輪を掛けて、葡萄棚の下だ。。

より一層暗くなる訳だ。。。

取り敢えず
出来るところまでやってみようと
ただ黙々と袋を外し、外したそばから
大火にならない程度に燃やしながら
1時間、2時間と経過して行く。。

2時間経過の
18時の時点で、そこそこ暗みも増してきたし
やめようかと思ったのだけど、何かこう
手を付け出すと”まだまだ、まだ行ける。。”なんて…

結局は
もう、燃やす炎が
異様に目立つような暗さにもなり
一歩間違えば、通報されるような状況に(笑)
取り敢えず、区切りよくやり掛けの通りまでを
終える事が出来たので、一時退散。。。

むむむ。。
もう1 時間あれば余裕で終わったのにな…



残りは明日、早朝インだな!!(≧∇≦)



tb: -- |  cm: --
go page top

ひとつのこらず。。

   IMG9048.jpg

一昨日の仕事終わり
帰宅早々、親父に言われた
その衝撃的その状況に
昨日はどうやら、凡そ半日を掛けて
お巡りさんを呼んでの現場検証? だったらしい。。

自家用での果実とは言え
当然ながら、自分らで食べたいから
他の出荷果実と同様に、手を掛け、手間を掛け
こうして育ててきてる訳だ。。。

そのツラも見せない
何処の何奴とも解らんような奴に
好き勝手に持ってって貰う様になんか
これぽっちだって考えてない。。

しかもだ、バカたれが!!

今、この時期に盗ってったって
この長野での収穫時期は、まだまだ
ひと月以上も先の話しだぞ!!!

うちの自家用
ひとつ残らず盗ってって
齧ってみれば絶対に、青臭さは残ってる。

市場に持ってったって
そんな早過ぎる収穫果実を
満足に評価するとも思えないし
仮にも受けてくれたとしても
確実に値は悪い筈だ。。

生産者である
我が家の人間が、誰も食べてない
当然だろ、少なくともお盆過ぎなきゃ
自分らの頭にだって、入り込んでなんか来ない。。。

盗られた後をみれば
物凄く綺麗に、隅から隅まで
枝も傷める事なく盗ってってるのに
そもそも、収穫タイミングを誤ってて
もう、プロなんだかなんなんだか、まるで解らん。。

”頭の黒いネズミ”は、本当タチが悪いな

野鳥や昆虫だって
甘みに誘われ、突つきには来る、食べには来る。

だけどな、そんな彼らだって
成ってる実、全てに対して悪さはしない。。

うちの樹から盗られてって
それでも販売ルートに乗っかるのか
それとも一転、捨てられるのか。。。

盗られた方じゃ、ただただ落胆。
盗った方も、希望通りに銭にならなきゃ
それはそれで、喜びになるとは思えない。。

そう考えれば
全くもって、馬鹿らしいったらありゃしない。

今回の様な行為は
もう、ただただ”嫌がらせ”にしか受け取れないし
これまでの一年間の苦労、楽しみも全てが水の泡で…

本当に、悔しいばかりだ。。

収穫時期に盗られるのなら
まだ此方も、警戒のしようってのも
あるってもんだけど、こんな
桃がひと段落して、梨はひと月後だって時期に
まさか盗られるなんて、誰も予想してない。

今回、洋梨”ラ・フランス”も
隣りに一本植えられてて、此方はまだ
成長度合いが遅かったお陰か、ほぼ手付かず。。

が、しかし
確実に”犯人”にはチェックされてる訳で
それこそ、いつ、どんなタイミングで
また来られるとも解らない。。。



本当に、この手で捕まえてやりたい。。 - -;)



tb: -- |  cm: --
go page top

過ごし易し、はたけ日和。。

   IMG8582.jpg

天候の都合上
昨日が、事実上の”農休み”となった分
朝から気持ち良く、清々しく晴れ渡った今日は
例外なく、みんなで揃って”はたけ日和”だ。

今日からの作業は
ブドウ畑にて、そこそこ大きくなってきた
ブドウの房への袋及び傘掛け作業。

   IMG8584.jpg
    品種は巨峰、粒はもう既に親指の頭程度

朝からの作業では
僕も含めた、4人の人足みんなで
一斉に袋掛けを開始し、お昼までに
畑の半分までは届かなかったも
3分の1強程度は作業完了。

午後からは
2人ずつに作業分担を図り
方や2人は袋掛け、方や2人は傘掛けと
開始し始めたのは、14時を回った頃合い。

袋を掛けるよりは
その動作的に、傘掛けの方がペースは速く
作業開始から2時間余りの16時過ぎまでには
今日の畑の半分チョイまでを消化。

   IMG8587.jpg
    傘掛けの主な目的は、日除け&鳥除け

午後の作業は
作業開始が遅かった分
日が長いのも手伝っての
18時半も回る頃まで。

今日1日を通し
この梅雨時期にしては
比較的気温は低めで、朝&午後は特に
Tシャツでは肌寒く感じるくらい(午後は風もあった)

お昼前後では
ほんのチョット、雲も掛かって
体感的にも、少しばかりの蒸し暑さも来たけど
結果としては、午後からは涼しげで強めな風が吹き
空模様も、特に雨な雰囲気は無く、全体的に
大変に過ごし易く、最良の作業環境にて
今日の作業を、進めることができた。

全体の仕事量で言うと
まぁ、微妙に、、全体の5分の1程度を
袋も掛ける事が出来てなく、未作業となってしまったも
恐らくは、両親のみでの作業でも、明日には終えられるか??

因みに、今日の午後は
畑までを”ぐりP”で行った訳だけど
畑に行くまでの途中で、燃料がリザーブになり
帰り道、給油をして帰ってきたのだけど、、

前回の給油から
その走行距離で121km。
いつも通り、給油を5L固定で給油を済ませ
燃費計算してみれば。。24.2km/L

前回の給油前に
スロージェットを交換し
非常にフィーリング良く乗れて来てて
そこに来て、基準燃費として
今回の給油では考えてたのだけど、、

何気に、1発目でいきなり
24km/Lを出してくれるとは、ちょい嬉しい誤算。

給油時に、オイルを混合する都合もあり
いつも、燃料5L分のオイルしか
持ち歩かないようにしてるので、厳密には
この燃費っていうのも、微妙に前後するのだけど
それでもまぁ、まだ調整の余地はある状態だけに
この数値は、非常にありがたき誤算だ。

しかも今回は、調子も良かった分
割と経済運転と言うのを心掛けずに
思うがままに、割と普通に回して走ってたから
これ余計に、今後に期待もしてしまう。。

前回までの”頑張っても 20km/L 前後”の思いをすれば
それはもう、結構な進歩のような気がしてる。。。



ブドウも順調、”ぐりP”も順調?? 楽しみである♪



tb: -- |  cm: --
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。