07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

BD/DVD化で一安心。。♪

   4541799007253.jpg
    Webより画像拝借です。。(販売サイト様)

4月1日ですが。。

気の利いた”うそ”なんぞ
まるで浮かんで来ないもんで
至って普通に、いつも通りに過ごすです。

まぁ、そんなこんなで
そんな”うそつける日”にして
江戸屋猫八さんやら、ザハ・ハディト氏やらと
思い掛けずな訃報を夜勤中に得る。。

こと、猫八さんはショックやったな…

両氏の
ご冥福をお祈り申し上げます。。。

で、さて
そんな”エイプリルフール”な今日ですが
自身にとって待望の、そして製品化に安堵感の

”パンターニ 海賊と呼ばれたサイクリスト”

の、予約受付が
本日より開始されましたで御座る。→ ここ

この作品
現在でもまだ、順次全国ロードショーが進んです
至って、現在進行形な”劇場作品”であります。

”サイクリスト”として
名声を得た反面、悲運な人生を
歩む事となってしまった、イタリアの英雄。。

彼が制覇した
98年のTour de Franceを観て
僕自身、何となく興味を持ってた”自転車”に
グッと意識を持って行かれた、切っ掛けとなった選手。

結果として
ロードバイクは所持するも
”Bianchi”の、競技系バイクは手にせず
現在に至ってる訳ですが。。。

後にも先にも多分
自身の中で”このひと!!”と言える自転車選手は
やはりこの”マルコ・パンターニ”である。。

この作品に関し
当地長野エリアでの劇場公開も願いつつ
一部劇場様へも、公開希望をさせても頂いたも
結果、現状でも”音沙汰なし”な状況のまま
BD/DVDでの、発売な流れですな。。。



ご興味のある方、ちょっと”ポチッ”としてみては♪



tb: -- |  cm: --
go page top

無駄な行動、気持ちのゆとり。。

   IMG6332.jpg

夜勤明け、定時帰宅。

今朝方、寝に入ったのは
早朝も4時を回った頃。

寝過ごすのを嫌い
居間のコタツに潜り込んでの
事実上”仮眠状態”だったも
いわゆる”パッチリ”目覚めたのは
8時半を回った頃合い。。

寝ぼけた頭
徐々に起こしつつ
不確定ながら、予てより
微妙に立ててた予定を実行しようと
そそくさと、着替えついでにライフの暖機。

そんな訳なんで
いつもの如く、朝飯も喰わず
何やかんやと自宅出発が、9時半を回った頃。

先だってより
付けっ放しになってるポータブルナビで
目安的に、行き先を設定し、言われるがまま
只ひたすらに、走るはしる。。

今日の目的地は
東京の一歩手前な、さいたまは大宮付近。

急ぐ用事でもなく
基本、ドライブ感覚での行動に
適度にコンビニ、適度にドライブイン。

碓氷峠を越え
立ち寄った”峠の釜めし”な”おぎのや”さんで
時間的頃合いは、調度お昼を回った頃。

が、しかし
小休止のみで、何も買わずに
滞在10分程度で、先へと進める。。

いつもの
ナビ無し行動では
この埼玉ルート、R18→R17と
基本一本道の、分かり易いルートを辿るも
今回、距離優先(多分)で設定してある
ナビが示したのは、途中でちょいと
富岡方面へと外れるルートだ。

何だか面白そうだからと
R18から外れ、ナビに言われるがまま
促されるルートを辿る。

いつもと違う景色に
ちょいと浮かれ気味なところに来て
何故か超低速な車輌(農耕車ではない)など
多数に足を引っ張られながらも
トコトコ走ってると、今度は前方に
高々と沢山の荷を積んだトラックが登場する。。

   IMG6325.jpg
    この荷物は、もうまさに”群馬県”ですな〜♪

いつもと違うルートを取るだけで
こうして、微妙にのどかな、だけどしっかり
”特産”を主張するトラックに会う。。。

長野じゃなかなか
この量の”こんにゃく芋”は見られない♪

と、呑気にそんな事を考えつつ
ナビに従い、ただただ走り進めると
ようやく今度は”R17に合流しろ”との道案内。

どの辺りに出るのか
微妙に不安だったのだけど
R17に乗ってみれば、そこはもう直ぐ
埼玉県に入ろうかって頃合いの、ほぼ県境付近。

が、しかし
路上に掛かる”あと何キロ”表記に
なかなかどうして、まだまだ100km弱はある。

先ずは目安にしてた
深谷バイパス&熊谷バイパス(約30km程の産業道路)に乗り
然程混む事もなく軽快に走り進め、鴻巣も過ぎ20km余りを走行。

新大宮バイパスと旧中山道との分岐で
R17の旧道となる旧中山道”へと歩みを進め
ナビに表示される、予定到着時刻等気にしながら
目的地まで、あと2km程となった辺りで途端に

渋滞にハマり出す。。。

順調に走れてれば
確実に15時までには到着できたのに
微妙にズルズル動きつつ、到着したのは15時20分。。 - -;)

   IMG6329.jpg
    はい、目的地の”Bianchi 大宮”である。

僕はコルナゴ乗り(持ち)だけど
このお店、ビアンキの直営店と言うのもあり
店内の様子も、微妙に期待しながら
入り込んで、グルっとひと通り拝見する。。

(ん、、いまいちトキメキが来ない)

と、言う訳で
このお店に来た、最大の理由でもある
とあるドキュメンタリー映画の
前売りチケットの購入を済ませる(1500円)

そして
併せて置かれてた、同作品のチラシも拝借。

そうだ。
今日は夜勤明け仮眠後
6時間のドライブをしつつ
ビアンキに来た最大の理由は
この映画のチケットである。

しかも!!
この作品、僕は劇場では観ない(笑)

いや、厳密に言えば
現状で、新宿の劇場一箇所での上映しか決まっておらず
この田舎者、そんな大都会に、映画の為に行こうなんて
なかなか行動に起こしづらく。。。

今回、この前売りチケットの
長野から一番近い、取り扱い店舗ってのが
この”さいたま”は”Bianchi 大宮”だったので
取り敢えず考えたのが

チケット&チラシ&ステッカー(特典)

を手に入れて
使用する事なく、記念的に保管しようと…

で、じゃぁ肝心な作品鑑賞は
もうBD/DVDなどのメディアでの発売を待ち
それらで、存分に楽しもう。。ってな魂胆。

一応ね
公式サイトに目を通すと
”順次、上映エリア拡大”と、書いてあるも
これもまた、長野県で観れる保証はない。。

と言う感じで
今日のこの、僕の行動は
劇場で観る事もしない作品の
前売りを買いに来たと言う。。。限りない無駄な行動。

が、しかし
そこまでしてまで
自身が行動したかったと言う
自分なりの理由もある。。

作品の題材ともなってる
”マルコ・パンターニ”と言う天才サイクリスト

たまたま目にした
98年のツール・ド・フランス、山岳ステージで
尋常でない勢いで、物凄い傾斜を駆け上がってく
バンダナを頭に巻いた、ひとりの選手。。

   
    参考 98'ツール ダイジェスト

そんなのを
目にしてしまったが故に
思わず”ロードバイク”に手を出してしまった。(笑)

そう、僕が”この手”の自転車に
乗り始める切っ掛けとなったのが、パンターニなのである。

ビアンキのロード、買った事ないけど… ^^;)

だからちょっとね
自分の中では特別な位置付けなのです。。


と、まぁ
そんなこんなで
思い出話は置いといて
チケットも購入し、滞在時間も
僅か15分程度でお店を後にし
道は分かるけど、一応ナビもセットし
来た道をまた、トコトコと走り出す。。。

お店を出たのは
15時半を回った頃、頭の中では
自宅への到着時間を22時前後と設定し
来る時同様に、無心に運転に集中し
時には窓を開け眠気を飛ばし
自宅に到着したのは、当然ながら
とっぷり日も暮れた21時を回った頃。

帰宅前に
燃料入れなきゃ21時には帰ってこれた筈。
そんな具合に、帰り道は快適だった。

取り敢えず。。

   IMG6334.jpg
    400kmまでは届かなかった。。。

で、本日の獲得品は

   IMG6335.jpg
    チケット、チラシ、ステッカー

まぁ、勿論
地元で公開されるような事があれば
改めてチケットを購入し、しっかり鑑賞しますけどね!!



今回の”無駄な行動”は、僕にとっての”気持ちのゆとり”だ。



tb: 0 |  cm: 0
go page top

おはなしにならん。。

   IMG4297.jpg

昨日に続き
今日も朝からの晴天。

午前は我が家の
自家用となるジャガイモ掘りな作業があり
9時を回った頃から掘り出して
25mほどの畝一本、全部掘りあげるまで
思いの外時間が掛かり、自宅に戻ったのは
もうじきお昼な、11時半も回った頃。。

前日の天気予報も参考に
今日は何気に”自転車に乗ろう”としてたのもあり
帰宅するや否や、ちゃっちゃと支度、諸々準備して
調度、12時を回った頃合で自宅を出発だ。

今日は天気予報でも
”30度を越す”と言われてた為
ある程度は覚悟もし、しっかりと
水分も補給しつつ、久し振りのロードバイクに
無理なくマイペースで、堤防道路をひた走る。

因みに
目的地である”上田市”にて
お昼とする予定なもんで
当然に、出発時はイイ感じに空腹感。

片道35kmほどの道中
結果として、ろくに休憩もなく
走りながらの水分補給のまま
ざっと、平均時速25km/hほど(追い風参考)
時間にして、概ね1時間半ちょいくらいで
目的地に到着を果たすも、体力的には問題なさそうだが
何気に下半身系が、この時点で既に微妙な悲鳴。。。

入店を果たし
皆さんとお話もしつつ
美味しいお昼でお腹を満たし
凡そ1時間半ほどの休息となる。

上田に向かうには
終始、基本追い風だったものの
昼食済ましても、やはり風向きは変わらず
帰りの長野までの道中は、ずっと向かい風ベースだ。

因みに、、
元来僕は、行きと帰りで
同じルートを取らない主義なのだけど
さすがに今日は、自転車と言うのもあり
車道でのリスクを避け、帰り道もまた
来た道でもある堤防道路(サイクリングロード)を
使用しながらの、長野を目指したかたちだ。

まぁ、ご想像通り
堤防道路だけに、向かい風がもろで
行きの分で疲労してた下半身に
尚の事、疲労に疲労を重ねてくれる。。

走行速度もまた
行きでは、凡そ30km/h前後だったのに対し
帰り道では、物の見事に20km/h前後まで低下。

そこに輪を掛けて
想像以上に、両膝に負担が来てしまい
なかなか思うように、足が動かず
行きでノンストップだった反面
帰りでは、3回程の休憩を取った次第。

ただ、良いか悪いか解らないけど
何処ででも休みたかった気持ちを鬼にして
3回とも、、”どうにか彼処までは行く!!”と
休憩ポイントを設定しての、帰宅となった。。

もうね…
ホントに、全然ダメダメね。。。

自転車にも乗ってなかったのも事実だけど
それ以上に、単純に”運動不足”が顕著に祟ってる。

ある意味では
今回の”往復70キロライド”は
乗って無かっただけに、
現在の自分の”体力試し”的な
意味合いを持たせての設定としたのだ。。が

ね、これで決定ですよ。

当面は、往復で30キロ前後な距離から
先ずは走り始めていかないと… と



結論が、出た次第です。。。。 - -;)



tb: 0 |  cm: 0
go page top

ヘルメット新調。。

   IMG4199.jpg

と、言っても”自転車”のこと。。

ずっと長いこと悩んでて、
だけど何となく”コレ”って踏み込めなくて…

当初は、
差し色に”ピンク”とか
”Giro di Italia”モデルの限定”まっピンク”とか
ピンク系のヘルメットで、探してたんだ。。

だけど
どうも”形”が、好みでなかったり
色の散らし方が、ちょっとイマイチだったり…

と、この
”ピンク”に主眼を置いてたのは
現在、うちのコルナゴさんには
サイドがピンクな、ミシュランを装備してる。

そんな流れもあって
黄色いフレームにして、ピンクタイヤ
ヘルメットにも、文字通りの差し色でと
ピンクを候補にしてたのだが…

余りにも
”コレ”って言うヘルメットが目に留まらず
ちょっと冷静に考えて、ピンクを一旦除外しつつ
先ずは好みの形状から探し出し、その中から
単色も含めた、好みの配色をと絞っていく。。。

そんな結果
今回、僕が選んだヘルメットは…

   IMG4201.jpg
    MET "STRADIVARIUS HES”

まぁ、その名前も凄いけど(笑)
個人的には、この形状が”ジャストミート”か。。

で、今回選んだ色目は
白地に黒、グリーンが組み合わされた
なかなかに爽やかな感じの色目。

まぁ、現物確認は出来なかったけど
大凡のイメージから、ピンクのタイヤも含め
ほぼ単色黄色な”コルナゴ”で、喧嘩しなさそうな
そんな色目を、それなりに意識して選んだ配色。。

どのみち現物確認出来てなかったし
当初はやはり、ネットで購入しようかと
考えても居たんだけど、結局のところ
いつもお世話になってる地元のショップさんにて
取り寄せを依頼、結果的には、消費税分を
サービスして頂けた事で、一番安く手に出来たかも。。(笑)

あ、因みに
現物を手にしてみて
一番不安だった、頭への”フィット感”も
ヘルメット後部に、調整機構を備えており
概ね”ジャストフィット”な感じでは被れそう♪

   IMG4202.jpg
    この、真ん中の丸いダイヤルで調整可能。

今回は、
このヘルメットの他にも
fbを介し、Webにてサイクルジャージも発注済み。

取り敢えず今年は
なるべく時間を作って
折角の”COLNAGO"。。走らせてあげようと思う。。。



あぁぁ。。サイクルコンピュータも、電池交換だ!!



tb: 0 |  cm: 0
go page top

久し振りにも程がある。。

   IMG_2593.jpg

昼前からの行動開始に
あまりのこの天気、風の頃合いも程良いと
今日は何だか、徐に取った行動が。。。

部屋から”コルナゴ”を引っ張り出す。

即ち、今日の行動の友は
実にこの、1年以上振りとなるか

”コルナゴ先生での、走り出しをば”

と、思い切り
思うが儘に、身体も動いてた。。

そのフレームにして
組まれてるコンポーネントは”カンパ”
しっかり”ビンディグペダル”も使用してるも
さすがに今回は、色んな意味での意思表示で
サイクルジャージも上だけとし、足元もまた
ビンディングシューズではなく、普通のスニーカーと
ちょっとした”ラフスタイル”での乗り出し。。。

因みに、頭部保護も
本当ならば”ヘルメット”と行きたいところだが
今回は敢えて、微妙にファッションに振った的な
”カスク”と言う、ソフトタッチな保護帽を着用。。

そう、これもまた
一応は、技量伴わぬ”意思表示”としての判断。

いや、本当はちゃんと”ヘルメット”が良いんだけどね…

さて、そんな心持ちで
軽く各部のチェックをした後に走り出すも
余りに久し振りで、ずっと部屋の肥やしと化していた
そんな”コルナゴ”だけに、装備しているサイクルコンピューター
”ErgoBrain10”も、いつの間にやら熟睡中で、、、

速度も距離も、全くわからず(笑)

何だかんだで
色んな意味で”申し訳なさ”が一杯である。

そんな今日
長野の街なかにて
ちょっとした用事もあり
そちらに立ち寄るのも兼ねての
この”コルナゴ”の乗り出しなのだが
乗り出して、微妙に向かい風の中
速度解らずとも体感的に、、、

(25km/h前後くらい??)

なんて思いつつ
適度な負荷にもなってる
ギアもフロントはアウター
リアは、調度真ん中5段で固定と
今日の乗り出しでは、ギアを変えないように
意識をしながら、平坦路も坂道(橋くらいだけど)も

我が家から
長野の街なかまでは
距離にして、ざっと8キロほどか
今回、サイコンもお寝み中って事もあり
到達時間については、余り気にせず
自身のペースで、無理なく走行を心掛ける。

とは言え
乗り出してから、目的地への到着まで
掛かった時間は”30分ほど、ほんのり汗も滲む。

そんな、到着地点は

   IMG_2588.jpg
    こんな、古民家caféな”アセゾネ”さんである。

こちらのお店
caféとしてのお店でもあるが
実はかなり”僕好み”な雑貨関係も販売している
そんな素敵なお店だったりもする。。♪

今日のような
こんな天気の良い日は
軒下にテーブルを設置しての
”ぷち”オープンカフェ仕様に♪

   IMG_2592.jpg
    なかなかの”ほのぼの加減”である (*^^*)

まぁ、今日はこちらに用事があるも
お茶しに来たのがメインでは無かったのだけど
調度同じタイミングで来店された常連さんも交え
やんや、やんやと、楽しげな時間の始まりだ。

僕がお邪魔したのは13時を回った頃も
オーナーさん含め、男3人での軒下談義の末に
先ず離脱させて頂いたのは、この僕だった。。 ^^;)

頃合い的には15時を回った時分
寒くはないものの、微妙に陽も傾き始め
一時収まってた風も、再び吹き始めてた頃合い。

お二人に挨拶もし
またものんびり、マイペースで帰路へ着く。

選ぶルートは
気分的に、来た道とは変え、
且つ、より交通量の少ない方へと
帰り道の内3キロ程は、ずっと堤防道路。

不要にクルマが多くない分
やはり、よりのんびり、気楽に走れる。

あぁ。。今年はやっぱ、ちゃんと自転車乗ろう!!

と、そんなこんなで
帰りは、僅かに距離が伸びたのか
40分程掛かっての、無事帰宅。

とっとと自転車を部屋に上げ
一息ついた所で”まだ陽のある内に”と
ハコスカを表に回し、いい感じに埃の乗ったボディ

   IMG_2596.jpg
    洗車をしてあげたです♪(水洗いだけど)

カーシャンプーを
ずっと買おうと思ってるも
どうしても買い忘れてしまうと言う。。んんーー - -;)

とは言え
やはり水洗いでも、洗ってあげれば
見栄えは良くなる訳で、拭いたそばから
舞い落ちる桜の花びらも、適当に似合ってくれるです♪(笑)



取り敢えずは、、"ErgoBrain10"を起こすか… ^^;)



tb: 0 |  cm: 0
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。