FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

愉しげな新車導入。。

    IMG_3985.jpeg


大変に久し振りなブログ更新
連続更新を辞めて以降
気も抜けまくってて、8割方閉鎖的位置。。

とは言え今回
ちょっと思うところあって
ある種の情報共有的に、何回かに分けて
ブログを更新してみまする。。

今回、タイトルにも挙げました通り
我が家にて久し振りとなる、ほんのちょっと
愉しげな新車導入がありました。。。軽貨物だけどね!(笑)

まぁ、この画像を見て
既にお分かりかとも思いますが
昨年の6月でしたか? ホンダより発売の
N-VAN となります。

我が家での車両オーダーは 2018/11/14 となり
納車されたのが、年明けての2019/01/17でした。

思い切り、納期は2ヶ月でしたな。。

ざっくり、グレード/仕様を申しませば


 +STYLE FUN(4WD)
 ホンダセンシング無し、6MT(ターボ無し)


となります。
乗り出して2週間あまりですが
多数、それなりに手を入れてて感じたのは
おそらく、うちに納車のこの個体、限りなくの
マイノリティな立ち位置かなと、実感した次第。

まぁ、その辺りは
また別の機会に記すせればと思いますが
まずは今回のブログ、ちょいと駆け足的に
納車間も無くで手を付けた箇所等のご紹介を
させて頂こうかと思います。

限りなく、ホンダ純正品を使用しつつ
N-VAN純正オプションでは無い、そんな連中です。

先ず、納車に併せて
Dラーさんより手渡されたのは

    IMG_3960.jpg
      typeR純正シフトノブ&ロックナット

各メディアでも騒がれてましたが
このN-VAN、軽バンにして6速のMTが設定されてる。

まぁ勿論、細かいことを調べれば
それ相応の理由があっての結果らしいけど…

で、我が家でも選んだのは
障りなく6MTを選択したわけですが
そうなるともう、やる事は決まるじゃないですか!

市販品の
好みに合わないシフトノブを
無駄銭たたいて導入するよりも
シンプルで、よっぽど効果的かと思う
このtypeR純正の球体ノブ。

対象車両は、現行シビック
FK8 typeR用の純正部品をオーダーしました。

どのみち加工が必要だろう
取り付けまでは依頼してなかったもので
納車と同時に手渡された次第です。

そんな訳で
クルマを受け取って、その日のうちに
先ず手を付けたってのが、このシフトノブの装着。

純正のシフトブーツは
ノブから下方向に押し下げると
クリップが外れてノブと分離されます。

ブーツと離れたら
シフトノブは、反時計回りに回せば
普通に外すことができます。

さて、ではtypeRノブの装着ですが
先ずはロックナットの加工が必要になります。

加工と言っても
粗めの平ヤスリなどで
削り込み、現物あわせで
装着すると言った感じです。

因みに、僕のやり方では
純正方式のクリップが噛み込む
固定方法ではなく、ブーツ側に残った
アゴの部分にロックナットを忍ばせ
捻って固定すると言う方式。。。(解りづらいですね)

困ったことに
加工、取り付け時の写真等
撮ってないもので、そこいらは
また気が向いたら載せます。。(笑)

そして装着した状態が

    IMG_3971.jpg
      此方になりますね。

やはり純正のロックナットを使用してるせいか
装着後の、その仕上がりも上出来になります。

ロックナット加工は”自己責任”でね!!

因みに価格は
ノブが8000円くらいで、ロックナットが
地味に高めな4000円くらいだったと思います。

ご参考までに。。


続きまして
此方は、納車前から準備もしてた
そんな部分になりますが、、、

もう、車種問わずの
みんなの定番 typeR エンブレムです!!

    IMG_3970.jpg
      んん!?? 色が違くない???


まぁ、そうですね
此方はね、紛れもない純正の typeR エンブレムなんですが
ただ付けるのは芸がないからと、ネットでも多数お見受けできる
色変えを実施しての装着なんですよね。。

あ、因みにね
N-VANにドンピシャな typeR エンブレムは
先代に当たるFK2のシビックtypeRのエンブレムが
前後共、位置決めピンも加工なく普通に装着が可能です。

リアに関しては
純正エンブレムよりも
ふた回りほどは小さくなりますが
位置決めピンは、切断無しでつきます。

    IMG_3898.jpg
      こちら、ご参考までに(部番もね)

で、色変えに関しては
ネットで検索すると多数出てきますので
そちらの方々の情報を参考にしてみてください。

こちらも、ロックナット同様、自己責任でね!!


で、フロントの付き方は
上に貼った画像の通りですが


    IMG_3969.jpg
      リアはこんな感じです。。

因みに
メッキ部分も色が違うのは
加工時に、メッキを傷めちゃったから…(笑)

だから本当に、自己責任ですよ!!


さて、そんなこんなで
今回最後のネタになるのは

    IMG_3974.jpg
      納車2日目には、シートもレカロに。。


このレカロは
僕が若い頃に使っていたシート(SR2)で
この20年余り、行き場を失っていたのを叩き起こし
晴れてN-VANへの装着と、相成りました。

6MTで購入すると
純正シートの肘掛けも無くなっちゃうから
なんの未練もなく、サクッと交換しちゃいました。

このシートレールもまた
カワイワークスさんてところで
車検対応でシートレールを作って居まして
今回僕も、納車前から発注し、こう言った形に。

因みにカワイワークスさんは。。。→ コチラ

レール自体は
まるで加工を必要とせず
そのままボルトオン、付け替えが可能で
非常に印象の良いシートレールを
提供してくださいました(納期は約2週間ほど)

どうぞ N-VAN な皆さま
ご参考に、してみてくださいまし。。


これら後にも
多数の変更ポイント等あります故
また時間を見て記事にしてみまする。。。

tb: -- |  cm: --
go page top